ご挨拶

日本ユニプロ 株式会社は、現在、栗の渋皮を、独自の技術で渋味を取り、栄養価を損なわないパウダーとして販売致しております。

試作を繰り返し、愛媛大学との共同研究開発に依る、ポリフェノール入り卵である「もんぶ卵」(登録商標申請中)が完成致しました。

更に、静岡のお茶メーカーに依頼して、栗の渋皮茶も完成し、「マロウア茶」として販売を開始致しました。

当社としましては、かまぼこ等の練り物、パン、ケーキ、麺類等の食品、そしてペットフードにも、当社の栗の渋皮パウダーを添加し、より健康的で栄養価の高い商品を世に出したいと考え、約2年の販促活動の中、各企業様の採用により、麺生地に当社の「マロウアパウダー」を練り込んで頂いたり、プリンやパン、ケーキにも採用して頂いております。また、飼料に加える事により、栄養価が高くなる精肉の生産も可能となって来ました。

これらは、試行錯誤や実験により得られた結果をもとに、加える媒体によって「何%加える必要があるのか?」を、算出し、各研究機関のデータの通りに製品化する事が出来ました。

しかし、長寿大国日本と言われる中、寝たきりでは良くないのではと思い、健康寿命を限りなく伸ばす為の商品開発を目指しております。

その為には、当社だけの力だけでは不十分と考え、協賛、もしくは協力会社を募っております。

ジェグテックからご訪問の場合は、是非、HP内の研究データ等を参考にして頂き、健康志向に意識が高い層が望んでいる商品を一緒に研究、開発、販売していきたいと思っております。宜しくお願い致します。

日本ユニプロ株式会社
代表取締役社長 山崎 友雅

お気軽にお問い合わせください。089-945-4550受付時間 10:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。